2011年08月の記事一覧

KVB海外送金を中国向けに実際にやってみました

日本にいながら、中国現地の銀行に人民元を入金できるKVB海外送金
実際に、試してみました!

    時間面(中国の銀行へ着金まで2日)
    ●朝にGoロイズに入金。Goロイズから円建て送金。
    ●当日、昼にはKVBから着金連絡。即日両替&中国へ送金。
    ●その翌日には招商銀行の口座へ着金。

    費用面(送金額20万円→最終着金額16,021.42元)
    ●送金額は20万円。
    ●Goロイズ→KVB 円建て送金手数料3,500円。
    (中継銀行手数料・受取銀行手数料ともに無し)
    ●KVB円→元両替手数料0.94%(≒1828円)。
    ●KVB→中国 送金手数料2,000円。
    (中継銀行手数料・受取銀行手数料ともに無し)
    ●合計手数料 約7,328円

時間面では、2日で着金しますので、申し分なし。
8月2日にGoロイズで入金し、

→この記事の続きを読む

SBIレミット(マネーグラム)の中国受取可能銀行

SBIレミット(マネーグラム)の中国受取可能場所ですが、
「●●銀行ならOK」という感じではなく、同じ銀行でも
受取OKの銀行と、ダメな銀行がある
ので、注意しましょう。

私は「マネーグラムは中国銀行で受取OK」と思い込んで、
中国貴州省で受け取れなかった経験があります。
(交通銀行ならOKでした)

こちらのサイトでマネーグラムの受取可能場所を検索できますので、
必ず検索して、受取可能なことを確認してから海外送金しましょう。

ただし、私も経験しましたが、

→この記事の続きを読む

セブン銀行海外送金(ウエスタンユニオン)の中国受取可能場所

セブン銀行海外送金(ウエスタンユニオン)を
中国で受け取る場合の受取可能場所ですが、
こちらのサイトで検索ができます。

「ウエスタンユニオンは中国農業銀行ならどこでもOK」みたいな感じで、
私も思い込んでいたのですが、中国農業銀行でも受取対応していない支店も
あるので、要注意です。

ちゃんとサイトで受取可能場所を確認してから海外送金しましょう。

じゃないと、私のように、一回行って断られ、また行くという
二度手間になります(苦笑)。あと、中国の大都市以外では、大体、
銀行の行員さんたちも、このサービスを知らないので、
指定支店じゃない場合は、めちゃめちゃ余計に時間が取られます。

~~~~~~~~~~~~~~
2011年8月19日追記

上記の検索で出てきた支店に行ったのですが、受取できませんでした(涙)。
SBIレミットのマネーグラムなんかも同様ですが、田舎ですと、結局、窓口で、
「ここではできないよ。もっと大きい支店に行かないと」と言われること多いです。

実はできるんだけど、その行員が知らなくて、他に回されているのか、
本当にできないのか、真相は不明です(苦笑)。

とりあえず、できるだけ大きな都市の、大きな支店で受け取るように
したほうが良いみたいです。。。。

KVB海外送金なら中国へ行かずに中国元預金追加可能

    KVBの海外送金の特徴
    ●海外送金には必ず両替が必要(両替で手数料を取っているので)
    ●日本にいながら中国の人民元口座に預金追加可能
    ●まずニュージーランドのKVB口座に海外送金が必要
     (KVB口座に入金するのに海外送金手数料がかかる)
    ●送金手数料は2000円(日本円→中国元送金の場合)
    ●円元両替手数料は、
     50万円未満が1%。200万円未満が0.9%。
     1000万円未満が0.7%。1000万円以上が0.6%。
     (オフショアの中国元レートを基準として)
    ●日本語対応が可能

中国に人民元の口座を作っても、

→この記事の続きを読む