海外送金全般の記事一覧

法人企業向け海外送金サービス比較(汗)

法人の海外送金サービスを比較してみました。

大変でした・・・(汗)。

個人なら、「FXで両替+シティバンク海外送金」が一番お得なのですが、シティバンクは残念ながら法人向け口座開設を受け付けていません。なので、別の方法を考える必要があります。でも、かと言って、都銀の企業向け海外送金サービスはどうかと言うと、これが、また、無駄に高いんです。輸出や輸入の難しい手続きのサポートもセットになっているという一昔前の

→この記事の続きを読む

中国へ円建て送金と、FX両替米ドル送金とコスト比較

中国への海外送金は、円建て送金と、FX両替米ドル送金と
どちらが安いのか?ということに関して、質問をいただきました。

安い海外送金方法を検索して、このページにたどり着きました。FX口座も開設しました。でも、よく考えたら、アメリカドルに変えないで、直接円送金した方が手数料安いような気がします。一回だけの為替で済みますし。たとえば、新生銀行から4千円の手数料で円建て送金し、中国で元にすれば終了ですよね。この円建て送金する方法は、サイトには米ドル建て送金より手数料が高いと書いてありますが、本当でしょうか?円から米ドルにするとき、FXの手数料がなくても、なんとか差額がありますね(スプレッドでしたっけ?)。やはりわざわざ米ドルに変えて、送金する方が得でしょうか?一応、中国の銀行に確認しました。円建て送金も受けられるとのことです。

→この記事の続きを読む

中国へ送金 最も安い方法

検証結果:約20万円以上なら、
      この海外送金方法がお得!

国際キャッシュカードのページの試算では、一番手数料の安いKnt!トラベルキャッシュ の手数料が、30万円の出金で約7000円、20万円の出金で約5000円弱になることがわかりました。でも、20万円以上なら、もっと手数料を安く済ませる方法があります

→この記事の続きを読む

中国へは現金持込みより海外送金のほうがトクという事実

現金持込より海外送金がトク?!早く教えてくださいよ(涙)

これも検証の結果、判明した
ショックな事実。

もうすでに何回、現金で持ってきて
中国で両替したことか・・・(涙)。

だって、そうじゃないですか、
現金で中国に持ち込んで
中国の銀行の窓口で人民元に両替する。

そりゃぁ、一番原始的な方法ですが、
海外送金みたいに、たくさんの人の手を
煩わせてないですし、

→この記事の続きを読む

中国への海外送金の誤解

今思うと、恥ずかしい限りです。

ゆうちょ、新生、現金持込み、

どれもあまり良くないなんて。

上海在住5年。私がトクだと思っていた方法は、
このようなものでした。

→この記事の続きを読む